CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
NEW ENTRIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
MOBILE
qrcode
OTHERS
Search this site


<< 木型のお菓子 | TOP | バレンタイン❤和菓子 >>
春を感じる 若菜餅 

暦の上では春ですが…と今頃は毎年言っている気がしますが。

まだまだ完全に冬。

今年は特に毎日寒いですね。

来週からはまたお天気下り坂なんだとか。体調管理に努めます。

 

そんな寒い毎日ですが、和菓子店へ行くと春を告げるお菓子が色々出始めました。

今日は富ヶ谷は岬屋さんの「若菜餅」を購入してまりました。

若菜という言葉だけで春を感じますよね。

 

世界文化社から出版されている岬屋さんの本にも、この「若菜もち」*本では餅がひらがな表記

が掲載されていたのですが、本では小松菜を使用している模様だったので

どんな感じなんだろうとずっと食べてみたく、念願叶いいただきました。

 

やっぱり、できたてのお餅菓子って軟らかくて美味でございます。

取ろうとすると指の跡がついてしまうほど。

餡のちょっとした塩気がまたよくマッチしており、流石です。

上菓子も購入してきたのですが、これはお日保ちが明日までなので明日のレッスン後にゆっくりいただこうと思います。

こちらもまた時雨種のお菓子で美味しそうですよ。

 

せっかく本もあるし、私も真似して作ってみたいと思います。

 

今日もご馳走様でした。

 

 

 

 

posted by せのおようこ | 21:41 | - | comments(0) | - |
コメント
コメントする